「本田はミランに残ることができた」 イタリア人番記者が監督交代劇に見た“もう一つの未来”


大補強を生かせず、「崩壊寸前」の危機的状況にモンテッラ監督の解任を決断
ACミランは成績不振から27日にヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を解任し、クラブのレジェンドである“闘犬”ことジェンナーロ・ガットゥーゾ氏を新監督に迎えた。シーズンの折り返しを待たずしての電撃交代となったが、長年ミランを追っている番記者は、「6月にガットゥーゾが来ていたら、本田はミランに残ることができただろう」と見解を示している

ミランは昨オフ、名門復活を期して補強に2億ユーロ(約260億円)以上をつぎ込み、11選手という大補強を展開した。しかし、目玉としてユベントスから獲得したイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがミスを連発するなど新戦力が期待に応えられず、リーグ戦14試合を終えた時点で首位ナポリと勝ち点差18の7位。シーズン途中で、下部組織の指導者を務めていたガットゥーゾ氏へ監督交代となった。

「モンテッラは、もうミランの構想に何カ月も前からそぐわなくなっていた。ゲームを構築できないし、戦術さえない。特に、選手たちのアイデンティティーを引き出せなかった。選手たちの精神的な士気は崩壊寸前。そのために、クラブは思い切った選択に至らざるを得なかった」

イタリアテレビ局「7ゴールドTV」のパオロ・ヴィンチ記者は、このように語る。モンテッラ監督は昨季、スソの局面打開力を前面に押し出すスタイルでUEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した。しかし、今季は巨大戦力をコントロールできず、その座を追われることになったわけだが、長年にわたってミラン番記者を務めるヴィンチ氏は監督交代が早ければ、今夏にメキシコへ移籍したFW本田圭佑(パチューカ)の“運命”も変わっていたはずだと分析する

「本田はポジティブな貢献ができたかも…」
「このタイミングでガットゥーゾが選ばれたのは、来年6月にアントニオ・コンテ監督を呼ぶため、バトンタッチの過程だと私は分析している。しかし、もしもガットゥーゾが今年6月に来ていたら、本田はミランに残ることができただろう。ミランの選手たちのプレーの多くが、本田より劣ったものだったのだから。本田はミランにポジティブな貢献ができたかもしれない」

2014年1月の加入以来、本田に対する好意的なレビューを続けてきたイタリアでは稀有な“擁護派”のヴィンチ記者はこのように話す。

モンテッラ監督の“愛弟子”で、今夏にスペイン代表にも選出されたスソはリーグ戦13試合で5ゴール4アシストと獅子奮迅の働きを見せている。しかし、24歳のレフティーを除くとパフォーマンスが上がらない選手も少なくなく、本田を“ベンチ要員”としたモンテッラ監督の退陣が早ければ、本田残留の可能性はあったかもしれないと見ている。

「メキシコリーグはイタリアではあまり追われていないが、出場機会があったほうがいい。ミランでプレーできないなら、移籍したのは正解だったと思う」

多くのイタリア人は、“パチューカ本田”を知らないという。しかし、サッカー選手にとってはピッチでのプレーが最重要――ヴィンチ記者は本田のメキシコ挑戦を支持していた。
https://headlines.yahoo.co.jp

モヒカン

本田そんな好きじゃないけど、、嬉しいwwww

http://blueazure.jp/sacchi/life/16th-february-birthday/16618/

まゆ八重歯

結局ミランも本田も同じレベルだったんだと思います。
だからある程度出場して活躍していた。
あの当時のミランはそのレベルだったんだと思います。
今もあまり変わらないかもしれないのが残念ですが、出て行くのが双方にとって最良だったと思います。

モヒカン

確かに今の10番よりは仕事は出来るしモンテッラがもう少し考え方が柔らかかったら本田が活躍する姿は想像出来た。
ガットゥーゾは本田の姿勢をかっていたし確かに本田が残留してたかも知れない。
しかしメキシコでのゴラッソやこれから始まるクラブワールドカップの活躍も無かったかも知れなくなるなら出て良かったのではないのかな!

仮面

試合にほとんど出してもらえなかったんだから評価のしようがないよね。今の10番に批判が行かずに本田が叩かれてたの見ると差別的なところもあったのかなと

目隠し

特定の日本の媒体が現地の報道とはニュアンスが異なる報道をしていたからね。日本のマスコミの質が影響しているかと

らん

たら、れば、を言い出せばキリがないが、
監督がこれだけの頻度で変わりながら、
モンテッラ以外からは一定の評価、起用をされてきた事を考えれば、
モンテッラでなかったら、どうなっていたのかと考えてしまう。
メキシコではしっかりと活躍出来ているわけだから、
結果的に良かったのかもしれないけど。

仮面

ミラン史上最低の10番は徐々にチャルハノールになりつつある

こし

分からんぞまだ。馴染んできたら逆襲あるかもな。まあボアテングじゃね。最低はでも、今のところチャルハノールも本田もボアテングも最低クラスの十番であることには変わりない

まゆ泣

アッレグリって半年本田を待ちわびてたのにやっと本田がミラン来て数日で監督解任になったんだよね

まゆ八重歯

メキシコでのびのびとサッカーやっていればいいと思う。
ゴール決めたときとかも顔が楽しそう

https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20171026/661195.html
モヒカン

本田がひとり残ったところでどうにかなるチーム状況でもないし、そうしたらスケープゴートにされて、ボロクソ言われてたと思う
そう考えたらミランから出たのはやはり正解だったんじゃないか

しん

チームって熟成まで時間かかるわけで、その時に本田を使い続けるってことも必要だったのかなと思う
実際、輝いていた時代はあったんだから

かんショート

今年のインテル見てたらそうかも?と思ってしまう。監督変わって息を吹き返してるからね。ミランとはチーム違うから一概にはいえないけど

らん

しかし行き着いた先がガットゥーゾってのがもう笑いを取りに来ているとしか思えないよね

モヒカン

本田にはクラブワールドカップ決勝のレアル戦でゴラッソ決めて欲しいwww

仮面

レアル戦でゴラッソ→そのままレアル入団wwww

こし

無いとは思うけど、、、そうなったら俺、泣く自信ある

本田圭佑デビュー戦でメキシコ初ゴール!!強烈なミドルを叩き込む!!この人スゲーな!!!