ビートたけし 星野さんとの秘話披露「あっ、ごめん。たけしさんって」

タレントのビートたけし(70)が6日、MCを務めるTBS系「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(土曜後10・00)に生出演。明治大の同期で、すい臓がんのため4日に亡くなった元中日、阪神、楽天、侍ジャパン監督の星野仙一氏(享年70)との秘話を明かし、故人を偲んだ。

番組ではトップニュースで闘将の死を伝え、VTRでは「俺より先に逝くなんて…」という野村克也氏(82)のインタビューなどを放送。10分ほどのVTRが明けると、たけしは昨年9月3日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜前7・00)で元ラグビー日本代表の松尾雄治氏(63)と明大OB3人で対談したことについて自ら触れ「その時はすごい元気だった」と回想した。

1947年1月22日生まれの星野氏に対し、たけしは同年1月18日生まれで誕生日はわずか4日違い。たけしは同学年だと知っていたが、「その時、俺を後輩だと仙さんは思っていたわけ。明治っていうのは上下(関係)がすごい(厳しい)から『オイ、たけし!』とか言ってすごいのよ。だから、星野さん同学年ですよって言ったら『あっ、ごめん。たけしさん』って」とエピソードを語り、懐かしそうに微笑んだ。

「だけど、やっぱり星野仙さんは島岡イズムだよね。島岡さんの愛情ってのはただ殴る蹴るじゃなくて本当に選手と同じ状態で苦しむんだって。だから明治の4年生はトイレ掃除とかやるのよ。若いもんの代わりをやるって。選手にとっては怖いけど、一度星野さんに惚れたらついていこうと思うよね」と明大時代に4年間、島岡吉郎監督(1989年に77歳で他界)の下で鍛えられた人間力を称えて故人を偲び、「その時に、また監督やりますか?って聞いたら『俺はもう2度とやんない』って言ってたね。『疲れるわ』って言ってた」と対談時の様子を振り返った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000186-spnannex-ent

http://gossip1.net

 

 

まゆ八重歯

二人は同い年か、たけしさんも思うところあるだろうな、まだまだ頑張って下さい。

らん

記事中の「ボクらの時代」、そして後日、深夜に放送された「『ボクらの時代』未公開スペシャル」を視聴していました。
3人のトークが絶妙で最高でした。

しん

明大の同期ではないが
ビートたけしと衣笠祥雄が生年月日全く同じだと知った

仮面

昭和の大スターが
次々と亡くなっていってしまう。
淋しい、悲しい思い出つらい!
謹んでご冥福を申し上げます。
残念

カグヤ

急だから実感がない。70歳は若すぎる。
東京オリンピックにいてほしかった。

目隠し

あまりにも早すぎる。悲しくてしょうがない。ついこの間まであんなに元気だったのに。でも、星野さんらしいと思う。体は結構きつかったのに、みんなの前ではそんな素振りを見せず、気丈に振る舞って元気な素振りをみせて。心よりご冥福をお祈りします。明治大学ラグビー部、星野さんの分まで頑張って欲しい。

まゆ八重歯

その時のボクらの時代は凄く面白かった。たけしさんのお兄さんの事故の話は笑いが止まらなかった。

まゆ泣

70歳過ぎて横の世代の人が一人また一人と先に旅立っていくのを見るのは本当につらいと思う。星野さんはノムさんと同じ位の年齢になるまで元気で頑張ってくれるものだと思っていただけに…

https://full-count.jp

 

 

仮面

今朝は星野さんの訃報に衝撃を受けた
ノムさんのインタビュー観ました
関係者に支えられて現れ
壁に手をついてコメントしてたけど
口調は強かったが体は弱々しかった
大丈夫だろうか。

まゆ泣

星野さんと同期の、倉商OBに話を聞いた事がありますが。「怖そうな外見と違い、本当に優しくて懐深い人」だと、皆さん話されていました。

鳥仮面

周囲の人間に、病魔と闘っていると全く感じさせないまま、お亡くなりになられた。
昨年は、同じような感じで、野際陽子さんもお亡くなりになられた。

テレビを見ているこちら側の人間にとっては、突然の訃報なので、ショックは大きい。

ジジ

真屋順子さんが亡くなったのに驚いてた矢先に星野監督。スターが亡くなるとまたスターが亡くなるって、いつも時代が流れているんだって感じがした。また昭和、そして平成も終わりを告げようとしている…

こし

スポーツ大将の野球対決で、軟式ボールを強ゴロで叩き付けて、タケシ軍団をボロボロに翻弄するというおよそプロとは思えぬ戦法で負かして、仙さんゲラゲラ笑ってた。試合後のコメント撮りでタケシ氏が本気で泣きを入れてたのがめっちゃ面白かったな。もう30年も前の話。

まゆ泣

本当に突然の訃報でただ驚くばかりでした。
時間が経つにつれ、悲しみも増してきました。
中日の監督時代の星野さん、今でも目に浮かびます。大好きでした・・・

ジジ

星野さんは島岡イズムを継承する最後の人だったと思う

島岡イズム
1950年代から80年代にかけて明治大学野球部の「御大」として君臨した島岡吉郎元監督だ。

座右の銘は“人間力”――。

ピンチを招いた投手にも、チャンスで打席に立った打者にも、命じる指令は「何とかせい!」のひとことだけ。そして早朝4時過ぎから練習が始まり、試合にみじめな負け方をすれば「オマエなんか死んでしまえ!」とののしられる。

今では考えられないような精神野球だが、この監督のもとからは多くの名選手がプロの世界にも送りこまれ、それぞれがどこかに島岡イズムを秘めてグラウンドに立っている。

「オレは明治大学島岡学科卒業や」

こう宣言しているのは楽天の星野仙一監督だった。出典元http://number.bunshun.jp続きはこちら

https://sp.rakuteneagles.jp

 

 

まゆ八重歯

同学年だと、きちんと「さん」付けして訂正する星野さんも立派だが、同学年だということを知っていたたけしさんもスゴイね。

らん

星野さんは大学時代から有名だったから、たけしが知っていても不思議ではないね

モヒカン

たけしも軍団で野球したりと、野球好きだったから星野さんのこと知ってたんだろうな。

らん

こんな秘話が聞けるのも殿だからってのもあるよね。
同じ時代でジャンルは違えど活躍した者同士で、感慨深いものがあるのでしょうね。

まゆ八重歯

裏方の方にほど腰を低くお礼をしていた闘将でしたし、珍プレーでこの人の時間楽しみだった

ちび笑

去年の星野さん、たけしさん、松尾雄治さんの対談の時はお元気そうに見えたけどな…。

まゆ八重歯

微笑ましいエピソードだな。
星野さんの姿が目に浮かんでくるね。

らん

星野さんらしいエピソード。
皆の記憶に残る偉大な方でした。

ジジ

日本球界を代表する侍だったよな。。。

https://headlines.yahoo.co.jp

【悲報】星野仙一氏死去・・・野球に人生をささげてきた男。がん闘病…「燃える男」「闘将」70歳