山中慎介、調印式でグラブ騒動も関係なし「防衛していた時よりモチベーションは高い」

 

前WBC世界バンタム級王者・山中慎介は、ハプニングにも動じない。同級王者ルイス・ネリとの再戦(報知新聞社後援)の調印式が27日、都内で行われた。ネリ陣営は用意されたメキシコ製のグラブに対して異議を唱え、両者とも日本製を使うよう要請。決戦2日前の異例の事態にも、山中側は慣れ親しんだグラブへの対応力に自信を見せた。

まさかの事態に発展した。調印式後に行われるグラブチェック。興行主の帝拳ジムが用意したメキシコ製グラブを差し出すと、ネリ陣営プロモーターのギジェルモ・ブリト氏(54)は血相を変え「(日本製の)ウィニング社製じゃないじゃないか。前回はウィニングで勝ったんだから同じもので合わせろ」と要求。急きょ保留となり、岩佐らIBFだけチェック作業が進む珍しい光景に会場がざわめいた。

ネリが母国製を使用すると予想していただけに、帝拳ジムの浜田剛史代表(57)は「王者側に敬意を払おうと。喜ぶと思ったんだけどね。予期せぬこと」と、よかれと思った行為を拒まれて困惑した。前回の試合は王者・山中の選んだ日本製を使い、ネリは11月のノンタイトル戦も日本製で勝利。今回もゲンを担ぐ意味も込め、日本製をメキシコに取り寄せて練習してきた。突然の変更で山中のスポンサーのロゴが入らない懸念もあるが、ブリト氏は「日本に工場があるんだから準備できないわけがない。できないならこちらで買ってくる」と断固拒否を貫いた。

挑戦者の要望が通れば他社製の使用も可能だが、世界戦のグラブ選択権は王者側にあり、同じメーカーで統一するのが一般的。ネリに合わせて約3週間前からメキシコ製で練習してきた山中は、過去の試合は全て日本製だった。予想は外れたが、浜田代表は「(練習で)ずっと使っていたんだから。感触はすぐにつかむ」と問題ないことを強調。28日のルールミーティングで再度話し合い、正式決定する。

決戦2日前。山中は会見前から眉間にしわを寄せ、表情もギラついてきた。「ネリの前にベルトがあるのは、すごく嫌な気持ち。防衛していた時よりモチベーションは高い」。ハプニングなんて上等だ。何があろうと、ネリを倒すことに変わりはない。(浜田 洋平)

◆グラブの違い 日本のウィニング社製は高品質でムラがなく、拳を痛めにくい。通気性も良く練習用としても好まれる。メキシコのレイジェス社製は中身の綿が薄いため、拳の力が伝わりやすく破壊力が増すのが特徴。一般的にはファイター向きとされているが、拳を負傷するリスクもある。

◆グラブチェックでのハプニング

▽14年10月22日・WBC世界バンタム級タイトルマッチ 挑戦者スリヤン・ソールンビサイ陣営が、山中慎介と同じ黒色の使用を要求。契約書では青色となっていたが「公平な条件で」と主張。結局は青色を受け入れたものの「山中のグラブもチェックさせてほしい」と揺さぶりをかけた。

▽15年12月31日・WBA世界フライ級タイトルマッチ 挑戦者フアンカルロス・レベコが、王者・井岡一翔と同じ黒色の使用を主張。両陣営が約40分もめ、記者会見の時間がなくなる騒動に発展した。事前に井岡が黒、挑戦者が青と決まっており、井岡陣営は相手にも伝えていたためレベコの要望は通らなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000249-sph-fight

 

http://www.tokyo-np.co.jp

 

 

しん

慣れ親しんだグラブなので問題ないと思うが、山中本人も練習で使用して「日本製よりパンチ力が伝わる」と言っていたり、マスコミも「今回はメキシコ製でリベンジ」と煽っていただけに、少し嫌な感じですね。

目隠し

いや、これに関しては帝拳のミスだよ。ちゃんとチャンピオンサイドに話聞かないとね。

まゆ八重歯

ネリ陣営からすれば、母国製とはいえ
薄いレイジェスのグローブで山中のパンチは
喰らいたくないって事かな。

モヒカン

完全決着を望む山中にとっては、やや肩透かしの気持ちだろうけど、
これが世界戦の駆け引きだと
気持ちを切り替えて、慣れ親しんだウイニング製
グローブを思う存分、ネリに叩き込んで貰いたい。

こし

この相手陣営、ドーピングや今回の件を含め、いちいち姑息だな。

ピンク

ネリ側の陽動作戦の意味もあろうが、ルール上チャンピオン側に決定権があるらしいから、日本製になっても別に仕方ないことだと思うけど。

まゆ八重歯

ドーピングの件はどうなったんだろう・・・??

メットくん

ドーピングて言うけど、故意ではなく食事からたまたま摂取したもの。
効果もあるとは思えん。問題なし。って感じか?

仮面

前回は一瞬の隙をつかれ攻め込まれたが紙一重だった。
左も当たっていたし
慎重に、被弾しなけけば後半で倒せるてと思う。
山中頑張れ!

https://news.goo.ne.jp
モヒカン

1回負けてるけどネリが強打じゃない事もわかっただろうし余裕で山中が勝つと思うわ

前回の対戦で勝てないと思ったら再戦なんかしたいと思わないだろうし
勢いで押されて効いてるように見えたけど打たれ弱い山中はダウンもしなかったし

試合後のまだやれたって言葉は本当と思うしネリの方が地味にガス欠してたし

 

 

ジジ

山中「マスコミが書きたてたほどの強さは感じなかった。
なのに、これは行ける、勝てる、と思った矢先にストップされてしまった。
セコンドを心配させるような戦い方をした自分が悪かった、と今では思ってる。
だが、なぜあの時あんな立ち回りをしてしまったのか自分でも分からない」

今度は、きっちり勝ってくれよ

目隠し

山中はプライド高いし前回は負けたと思ってないだろ
次は何があってもタオル投げないでくれってセコンドに強く言ってあるはず

鳥仮面

見た目が悪かったのでストップされたけど
試合後のネリ見ると腹と目の下のダメージはあったしスタミナもない事がわかった
次は間違いなく山中が勝つだろう

ネコめがね(笑)

今度はジャブとボディを多用するだろ、さすがに
左でKOできるタイミングまでひたすら我慢して、ドーン!みたいな

https://ameblo.jp
ピエロ

ネリはカウンターからのアグレッシブな連打が持ち味。
対して、山中は単発の破壊力抜群の右ストレートで勝ちを重ねて来た。
が、前回、山中の左ジャブに、ネリにカウンターを合わせられ、連打を浴びた。はっきり言ってネリの作戦勝ちで山中は完璧に攻略されてしまった…。
山中が、ネリを前に出させない事が出来れば勝機ありと見るが、前回と同じパターンをなぞる気がする…。
山中に勝ってほしいけど。

ちび笑

ドーピング野郎と再戦とかボクシング界どうなってんの
メディアもなぜかダンマリだし

目隠し

ネリの攻撃は見ていて気持ちいい。ひそかに応援してる。
山中はダルチニアン戦のときの足をつかったボクシングが好きだったな。

メットくん

山中はホントに、誰とやっても大きな右をもらっちゃう
あれをなんとかしないと次もやられると思うんだが

ネコめがね(笑)

負けないよ
山中は衰えたモレノに技術でレッスンされ更に自分も衰えが見え始め全盛期すら強豪王者かどうかも怪しいレベルなのは確か
でもネリは雑魚
ドーピングしても山中からダウン一つ取れなかった

仮面

前回は序盤にジャブもロングの左ストレートも当たったので、特に左ストレートを見せ過ぎて段々とかわされるようになってしまった。今回は接近戦になった時に練習したショートのパンチが炸裂することをきたいします。頑張れ山中選手。

モヒカン

山中には意地でもリベンジして貰いたい。
期待している。

ジジ

ボクシングの世界戦では、グローブ選択の時点で既に戦いは始まっている。浜田さんが本気で「王者側に敬意を払おうと。喜ぶと思ったんだけどね。予期せぬこと」と言っているなら単なる準備不足だけど、これも陽動作戦の一つ

ちび笑

まぁ問題ない。
山中の左は相当警戒してくるだろうけど、年齢による衰えを差し引いても山中に分がある。

メットくん

勝ってくれ!

まゆ八重歯

そもそもそのベルトアナタのじゃないでしょー(笑)返して

https://in44y.com

 

 

ジジ

ネリは前回の試合で自信付けてるから危険な試合だな、また

モヒカン

いやー、楽しみですね。
山中さん、圧倒して勝って下さい。

【ボクシング】山中慎介、ネリと3・1再戦!絶対に勝って!王座剥奪!!