アルツハイマー「血液検査で発見」、ノーベル賞・田中耕一さんら発表

 

認知症の1つであるアルツハイマー病の病変を、わずかな量の血液検査で発見できる方法を世界で初めて確立したとノーベル賞受賞者の田中耕一さんらの研究チームが発表しました。

発表したのは、国立長寿医療研究センターと2002年にノーベル化学賞を受賞した島津製作所の田中耕一さんらの研究チームです。

「アルツハイマー病」は認識や記憶力などに障害が出る脳の病気で、「アミロイド」と呼ばれるタンパク質が脳に蓄積することで発症のリスクが高まるとされています。研究チームは、この「アミロイド」が脳に蓄積しているかどうかを推定できる「血液バイオマーカー」と呼ばれる指標を開発し、わずか0.5CCの血液を検査することで蓄積の有無を判定できるということです。

「根本治療薬を含めたさまざまな進展に貢献できる。そういう基礎となる大きな成果だと考えている」(島津製作所質量分析研究所 田中耕一所長)

研究成果は国際的な科学雑誌「ネイチャー」のオンライン版に掲載されます。(01日03:48)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180201-00000027-jnn-soci

 

 

田中耕一

日本の化学者、エンジニア。東北大学名誉博士。ソフトレーザーによる質量分析技術の開発で文化功労者、文化勲章、ノーベル化学賞を受賞。受賞以降も、血液一滴で病気の早期発見ができる技術の実用化に向けて活躍中である。

株式会社島津製作所シニアフェロー、田中耕一記念質量分析研究所所長、田中最先端研究所所長。東京大学医科学研究所客員教授などにも就任している。日本学士院会員。

 

 

らん

この方まじ日本の宝!!!

まゆ八重歯

いやいや世界でしょ

しん笑

お母さんに早速報告!!!

ピンク

田中さん素晴らしい

将来アルツハイマーになるかもってわかるのは、ちょっと怖いけど。

治療薬も早く作ってもう一度ノーベル賞とってください。

らん

現役研究者としてノーベル賞を受賞され、さらに新たな研究で成果を出されるという、本当に素晴らしい。

ジジ

田中耕一さん、久しぶりに見ました。
歳を取られたように見えますが、まだ58歳とは。
ノーベル賞を取られた時がすごく若かったんですね。

ピンク

まだまだ活躍されていて素晴らしいです。

仮面

認知で我が子を苦しめたくない….
将来早く分かり手を打つことが出来るなら
ありがたい….

https://grapee.jp
しん

これぞ革新技術

モヒカン

素晴らしいの一言に尽きる

ピエロ

ノーベル賞もう一回あげるべき。スゲー

アルツハイマー、血液で早期検査=治療薬開発に貢献へ―長寿医療研など

アルツハイマー病の原因とされる物質を早い時期に血液を使って検査する方法を開発したと、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)と島津製作所などの研究グループが発表した。論文は1日付の英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。

研究グループによると、アルツハイマー病患者の脳には、認知症が現れる20年以上前から異常なたんぱく質「アミロイドベータ」が蓄積され始める。蓄積を検出するには陽電子放射断層撮影(PET)などが必要だが、高額の費用などが問題だった。

研究グループは、アミロイドベータに関連し、脳から血液中にわずかに漏れ出した3種類の物質を調べ、異常な蓄積の有無を判断する方法を確立した。この方法で日本とオーストラリアの計232人を調べたところ、PETの結果と9割が一致した。

検査する物質3種類のうち1種類は脳に蓄積しやすいため、異常な蓄積が起きると血中に出る量が減る。他の2種類は蓄積しにくく、血中の量はあまり変わらない。これらの比率を調べ、異常な蓄積の有無を判断する。

アルツハイマー病は現在、根本的な治療薬がない。今回の検査方法で早期の患者を多く見つけ、臨床試験(治験)に参加してもらうことで、治療薬の開発に貢献できるという。研究グループは「将来薬が開発された段階で、検査を健康診断などで広く利用できるようにしたい」としている。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000006-jij-sctch

 

かんショート

相変わらず活躍されていますね。
日本の誇りです。

鳥仮面

痴呆症の改善の足がかりになるといいけど、
まだ実験段階だろうから先になるんだろうなぁ。。

 

 

ピエロ

うっとおしい世の中で素晴らしいニュースです。もう一度ノーベル賞を取って欲しい。

しん

これ、すごいな。
もしかしたら今度はノーベル医学賞もあるかも!

まゆ八重歯

データ改ざんはしてないよねwwww

ネコめがね(笑)

ノーベル賞おかわり、となると日本初

こし

したくても、おかわり出来んわな普通は

モヒカン

おかわり自由な田中さんスゲー

ピンク

ノーベル賞受賞者の田中耕一さんが発表。
才能と努力と幸運を持っている人なんですね。

いずれにして、アルツハイマー型の治療につながるといいです。

目隠し

逆に一気にアルツハイマーを進行させる薬が欲しいと

物盗られ幻想や徘徊の時期には正直思ったりもする。

こし

完全に忘れたほうが幸せってのもあるけど・・・
人道的にダメだろ

まゆ泣

中途半端に思い出す時が1番ツライって聞いたことあるわ・・・

ピンク

うちの親はアルツハイマーだけにはなりたくないって良く言ってる

まゆ泣

思い出なくなってくのは悲しいもんね

http://college2ch.blomaga.jp
まゆ八重歯

凄いことだわ
事前に可能性を知れるだけでもだいぶ違うと思う

仮面

予防の為の薬剤と、治療の為のクスリは違うからね。田中さんのコメントでも予防薬の開発をイメージしている。
これからの課題は画像診断と同じ程度の進行度で見つけてもクスリの開発には役に立たない。腫瘍マーカーが新薬開発に寄与した話しは聞いた事がない。現時点ではPSA検査と同じレベル。

目隠し

すでに発症してる症状に対するものじゃなくて、将来アルツハイマーになる可能性の有無を調べるものだからね。
これが血糖値を調べるくらい血液検査の一般的項目になったら、どれだけ将来アルツハイマーになる人が減るだろう。

ピンク

そこまで早くこぎ着けて欲しい。
アルツハイマーは進行してからでは遅く、早期にアルツハイマーだと分かれば進行を大幅に遅らせることが可能。
アルツハイマーは早期発見の難しさが課題だったんだから。
今回の発見は凄いことだよ。

しん

早期発見は素晴らしい事です。その後が問題で、治療が出来るか?そこで進行を止められるのか?このどちらかに希望が無いと発見だけではむなしいですね。大いに研究開発には期待しています

まゆ泣

治療薬見つかるとほんとにいいですね!介護している人、周囲のすべての人が大変ですからね。何よりも本人が不憫すぎる病気です。

ネコめがね(笑)

高齢化が深刻化している日本で、これは本当に明るいニュースですね。
アルツハイマーの検査に行きたがらない高齢者も多いと聞くので
健康診断の体で早期発見、治療できるのは理想だと思う。

ピンク

これから団塊世代が後期高齢者になる2025年問題があるなか、この様な医学の発展はとても喜ばしいことです。多くの薬で早期発見・早期治療に繋げてほしい。

 

 

メットくん

早期発見で進行を抑えられるだけでもめちゃくちゃ良いと思う

らん

まさに父に受けさせたい…
最近頑固になってきたのとか、一つのことしか出来なくなってきてたり…一人暮らしになるから余計心配…

ピンク

薬がなくとも早期発見で準備は出来る。
また検査が陰性なら原因が別かと考えられるきっかけにもなる。

鳥仮面

将来の治療薬開発のための被験者を探すのに使うので、現在の患者の治療や将来の患者の早期発見や予防のためじゃないから、一般人の健康診断には応用しないってことだな。早期発見しても治療法が無けりゃ救済にならないという判断だろうが、必ずしもそうとはいえないだろう。たとえ治療法がなくても早期発見の価値はあると思うが。

まゆ八重歯

どんな病気でも早期発見、早期治療ですね。

しん笑

若くしてノーベル賞を受賞して、その後も同じ民間企業で研究を続けて今回の発表。
自身も賞にあぐらをかくことなく、部下と一緒に研究、開発を続けていることは本当に素晴らしいと思います。

まゆ泣

頑張ってー
認知症は発症するほうも家族も辛い

ピンク

アルツハイマーが克服出来る日が
早期に訪れる事を心より願っています。

こし

治療薬の開発マジ早く!!!
高くても絶対に買うわ
はじめて親孝行できるわ

https://grapee.jp