年金受給開始「75歳とか…」 内閣府の検討会で意見
7/19(水)

公的年金を受け取り始める年齢を70歳より後にもできる仕組み作りを高齢社会対策大綱に盛り込む検討に入った。内閣府の有識者検討会が大綱の改定案をまとめ、政府が年内に決定する。年金の制度作りを担う会議ではないため、ただちには実現しないが、中長期的な課題として打ち出す。

年金の受給開始年齢は原則65歳だが、60~70歳の間で選ぶこともできる。70歳から受け取り始めると、受給額は65歳から受給するより42%増える。

18日の検討会で、座長の清家篤・前慶応義塾長が「もっと先まで繰り下げ支給の幅を広げる可能性もある」と明かした。働ける元気な高齢者を支援する狙い。検討会では、繰り下げできる年齢について「75歳とか、もっと延ばしてもいい」との意見が出た。
出典元https://headlines.yahoo.co.jp

こし

こんなんじゃ誰も年金を払わないだろ。給料天引きとかマジやめて欲しいね

目隠し

これって契約不履行にならないのかな?
我々が加入した時点では60歳になったら
受給資格を得るはずだったのだが

 

 

しん

「70歳から受け取り始めると、受給額は65歳から受給するより42%増える。」

85歳まで生きる前提で初めて元がとれる(生涯給付合計額が65歳スタートを上回る)
ということを言わないのは一種の虚偽報道では?

まゆプン

繰り下げの選択肢はいいけど、支給スタートの繰り下げは反対。
老いの早い人だってまだまだたくさんいます。

らんプン

75歳でも現役の人もいれば、65歳で体力が限界という人もいる。
個人が選択できるのは多様性があってよいと思う。

モヒカン

年金払うのがアホらしい

こし

「100年先まで安心」と言ってから数年しか経っていませんが。

しん

将来80歳支給になりそう。

ちび

国会議員の年俸の削減が先だろ?

仮面

もうやめてほしい。国民の意見、声をちゃんと聞いてくれ。20歳から納めた年金を75歳になってから支払い開始?1ヶ月安く見積もって16000円で1年間で192,000円。定年退職が65歳だとして8,640,000円を国に納めてる計算になるけど、自身が生きてる間にどれだけ手元に返って来る?その辺のギャンブルより還元率悪いよ。
もう自分で貯蓄していくから給料からの天引き止めてれないか

ちび

元気な年寄りだけが生き残れる社会創りか?

目隠し

そういう議論するのはいいが、一旦掛け金返してくれないかな?

こし

まず75歳まで元気でいられるのかが心配である。(笑)