実際のところ猫は飼い主のことをどのように思っているのだろうか?「大きな猫、でも敵じゃない」。と思っているらしい。(英研究)

 

自ら進んで猫下僕になる飼い主も多いというが、では猫は、飼い主のことをどのように思っているのだろう?英国、ブリストル大学の生物学者、ジョン・ブラッドショー博士によると、猫たちは飼い主を、「大きい猫、でも敵じゃない。」 と思っているらしい。
ブラッドショー博士は30年間に渡り、家畜を研究してきた専門家で、猫が大好き。自らも猫も飼っており、『ネコの感覚(Cat Sense)』の著者でもある。日本では『猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理』というタイトルで出版されている。

人間と暮らす猫に関しての様々な研究も行っている。例えば、猫は見た目を良くする以外の目的で繁殖されたことがなかった。そのため、獲物を追跡したり、人間の手助けをするように繁殖されてきた犬などとは異なり、家畜化の程度が低いのだという。

 

http://karapaia.com

 

また猫の85パーセントが、獰猛なオス猫との交尾で生まれたことから、野生の本能が比較的多く残っていると言う。したがって、飼い主との関わりの中で見せる行動は、学習された行動よりも、純粋な本能によるものが多いとのこと。
猫が飼い主の身体やベッドをもむような動作は、母親のお腹をマッサージすることで母乳の分泌を促進させるためのものだ。人間の手や足にすり寄ってくる動作は、その人物を猫として扱ったうえで、はっきりと親愛の情を示す方法なのだという。

 

http://karapaia.com

 

さらに家にネズミの死骸を持ってくる習性には諸説あるが、ブラッドショー博士によると、これは飼い主にエサを与えているわけではなく、むしろ獲物を食べる安全な場所を確保したいだけのことらしい。だがいざ食べ始めると、いつも飼い主が与えてくれるエサの方が美味しいことに気がつくのだ。

とりあえず覚えておこう。猫は飼い主のことを、どういうわけか大きくなりすぎてしまった同族の猫だと思っているということを。そして住んでいるその家も、シェアハウスくらいに考えているということを。主従関係はそこになく、友情関係で結ばれているということを。

前にも同じような記事を紹介したかと思うが、結局のところ猫にとって人間は、無駄に大きい猫という認識であり、同等と思っているようだ。その辺を理解しておくと、猫との暮らしももっと楽しめるんじゃないかな。http://karapaia.com/archives/52183287.html

http://karapaia.com

 

 

ネコめがね(笑)

ああ!にゃんこかわいいよ!

モヒカン

うちの猫は俺の事をでかい子供だと思ってると思う
あきらかにおっぱい飲ませようと腹を向けてきて、そこに顔を埋めるとゴロゴロいう
凄く穏やかな顔でこっちの事を見てくるんだよね
あれ、完全に授乳してる母親の顔だと思う

まゆ八重歯

うちの猫たちは、なんだろう
めちゃくちゃ甘えさせてくれる生き物だと思ってそう

こし

ちゃんと猫砂でうんこしろよ・・とか思ってるのかな

鳥仮面

狩りたてのスズメを枕元に置いてくれるしな

ピエロ

ご主人様が召し使いに食事出させてるだけ
ショボく湿気て不味くなったカリカリは嫌だ!と文句言う

ピンク

猫多頭飼いだけど
明らかに、猫とは違う扱いされている
食事係トイレ掃除係窓開け係マッサージ係湯タンポとして扱われている
どうみても雑用係としか思ってない

らんプン

うちは正真正銘の下僕だわ
腹が減ったら真夜中だろうが容赦ない催促のスクラッチ
わずかでもトイレが汚れていたら抗議の場外排泄
かまってほしい時は使用中だろうが遠慮なくキーボードに上がっての座り込み
少なくとも自分と同じ種だとは絶対に思っていない

まゆ八重歯

(=^ェ^=)うるせえ!もっと餌よこせや!

メットくん

うちのは成猫だが、子猫気分というか
こっちを親だと思ってるみたいですげー甘える

ネコめがね(笑)

マタタビ食うとラリっちゃうってどういう仕組みなんだ?
そもそもネコの原産地にはマタタビ類は生えてないとか読んだし
神様のいたずらなんか

らん

チャオチュールってCMで袋そのままペロペロさせてるけど切り口で舌切りそうで見てて怖い

まゆ八重歯

病院帰りで不機嫌なおこめちゃん
飼い主「おこめ」
おこめ「フシャーッ」
飼い主「おこめ」
おこめ「フシャーッ」
飼い主「ちゅーる」
おこめ「ふにゃーん」

ネコめがね(笑)

ネコ「にゃ~ん・・マジでちゅーるヤバいわ・・悪魔のドラッグやで・・!(ピチャピチャ…)」

メットくん

猫って思ってるのかな?
なんか膝の上に乗って寝るだけなんだけど…

 

 

ピンク

獲物をとっておいていくのは褒められたいとか恩返しとかじゃなくて
単純に狩のできないデカイ猫(飼い主)を心配してらしい
「お前狩も出来ない不器用な奴ニャンだな、大丈夫か?」って説もあるらしいぞ

ジジ

だろうな
あまり頼り甲斐のない飼い主だったからな
ちなみに鳩とも寝てたしネズミは生け捕りで持ってきよったな

こし

デカイ猫なんて思っていない

下僕

モヒカン

犬に鏡を見せると自分を犬と認識したくなくて目をそらす

かん普通

ろくにジャンプも出来ないどん臭い人間を同種と見てるとは思えない

しん

ウチのが、もし人間だったら美人さんなんだろうな

鳥仮面

餌をくれる人以外はでかい癖に獲物を捕れない糞ノロマだと思ってるらしいな

鳥仮面

でかい奴隷だぞ

仮面

にゃー、と鳴けば餌を出してくれる下僕

仮面

大きさの概念は猫にはないよね
好き、嫌いと言う敵か味方かって感じるか感じないかの気持ちの持ちよう
常に距離感は敏感だな

こし

夏の夜、寝ていると
枕元に鳴いてる蝉を持って来る

らん

さすがに違う生き物だと認識はしてると思うがな
甘えてる時の安らいで嬉しそうな表情見るとこっちまで幸せな気分になる
動物が家にいるだけで笑顔増えるから本当ありがたい

こし

俺が寝てるとカリカリをくわえて持ってきて鼻の穴につめようとするんだけど
あれはなんなのか

ジジ

それは狩ろうとしてる
はよ詫び入れとけ

まゆ八重歯

具合が悪くて寝込んでる時
側にいてゴロゴロ言って、カリカリを枕元に持ってくる
優しさがある

モヒカン

捕まえた虫をどや顔で持ってくるんだよな
犬が人間に対する態度とは明らかにちがう

かんショート

座ってる飼い主は温かい座布団ニャ

ピエロ

子猫が泣きながら付いてきてほっとなくて拾ったんだけど
その猫やたら蛇やらヅズメやらモグラ捕まえてきては俺のとこ持ってきて困ったわ
3年前15歳で亡くなったけど最後は笑ってるような安らかな顔だったなあいい子だったわ

しん

人間に対して親愛の情を持って居ることは確かだが
時には自分の子供だったり親だったり同じ猫仲間だったり認識がごっちゃになってるんだと思う

 

 

まゆ八重歯

結局、猫好きな奴が書いた記事

カグヤ

犬の方が少しバカだな
そこが可愛いんだけどな

ネコめがね(笑)

まーーーお!!

しん

ほんと犬猫って素晴らしい動物だよな
犬猫がいなかったら人類は絶望してたかもな

まゆ八重歯

カリカリ欲しい時だけゴロニャン♪言って
満腹になったら『オマエもう用無しな』ってなるのマジなんなの?

こし

いつもウニャウニャ話しかけてくるよな

ぬこ歓喜♪(≧∇≦)b猫又に世界が支配される日も近いわww猫様の寿命が倍に?