最強女子高生ペアV!伊藤・早田ペアが世界ランク1・2位ペアを破り優勝【卓球・スウェーデンOP】

11月19日、ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン(2017年11月13日~19日)<ストックホルム>女子ダブルス決勝が行われ、「みまひな」こと伊藤美誠(スターツSC)、早田ひな(日本生命)の女子高校生ペアが息の合ったコンビネーションを披露し、世界卓球2017ドイツの銀メダルペアでシングルス世界ランク1位の朱雨玲、同2位・陳夢の中国ペアを11-8、1-11、11-9、11-9の3-1で破る快挙を果たした。結成わずか9ヶ月にしてワールドツアー2勝目を挙げた。

【ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン】
開催日:2017年11月13日(月)~2017年11月19日(日)
会場:ストックホルム

<女子ダブルス 決勝>
伊藤美誠/早田ひな 3-1 朱雨玲/陳夢
11-8/1-11/11-9/11-9
出典元https://headlines.yahoo.co.jp



http://takeharu2016.com/itomima/

伊藤美誠
いとう みま
血液型O型。所属は、スターツSC。ITTF世界ランキング最高位は6位。段級位は5段。 同学年の平野美宇とは友人、ライバル関係であり幼少期から「みうみま」の愛称でダブルスを組み、最年少でITTFワールドツアー、ワールドツアーグランドファイナルを優勝した
生年月日: 2000年10月21日 (17歳)
生まれ: 静岡県 磐田市
身長: 150 cm
体重: 45 kg

 

 


http://passfree.jp

早田ひな
はやた ひな

同年生まれの平野美宇、伊藤美誠らと共に日本卓球女子「女子卓球黄金世代」の一人。2016年に希望が丘高等学校に所属。ITTF世界ランキング最高位は15位。段級位は4段。
生年月日: 2000年7月7日 (17歳)
身長:166㎝

まゆ八重歯

現チャンピオンに勝っての優勝は凄い。試合を見たけど、中国ペアもかなり気合いが入っていた。前より確実に強くなっていると思うので、今後の活躍も楽しみ。

仮面

中国ペア、特に陳に固さがみられ、ちょっとびっくり。それにしても、ひなのダブルスの強さはスゴい。打たれた時のカバー、決めにいった時の決定力、レシーブの多彩さ、見事です。みまもフラットに打てる強みで、コンビネーションで、中国に勝っていた。今後、ひながランキング上位3名に入れなかったとしても、オリンピック代表、濃厚だと思う。いったいどうなる選考レース。おまけに、ボールがニッタクよりの高品質になった結果、スピンがかかりにくい、ボールの軌道が安定するようになったと考えられます。ラリー展開からのオーバーミスより、ネットに当たってオーバーのミスが目立たと感じます。このボールだと回転系ドライブの決定力が落ち、フラットに打てる、または連続ドライブの使い手が強さを発揮すると思います。

しん

早田選手、違う選手と組んで2大会連続優勝はさすがですね!おめでとうございます!

モヒカン

先週、みうひなで優勝したと思ったら今週はみまひなで優勝か。オリンピックはこの三人で決まりかな。

らん

あのコンビに勝つとは凄いね。
まだ結成して日が浅いから、コンビとしての研究がされていないのだろうね。研究されてからも勝てるように頑張って欲しいです。
このままだと平野、伊藤、早田で東京五輪ということもあり得るかな。石川佳純がリーダーで三人のうち一人がサポートメンバーになると思っていたが、石川佳純がサポートメンバーに回される可能性もあるのかな。三人の成長速度が速い。何にせよ層が厚いのは良いことだ。

目隠し

オリンピックの団体戦は、世界選手権とは異なり、3番手はダブルスになる。

したがって、東京五輪は
平野、伊藤、早田の3名が選ばれても何ら不思議ではない。てかむしろ一番濃厚な布陣かな。
石川は本当に外れるかも。

ネコめがねうひょ

早田ひな  凄い才能を秘めている
長身でサウスポー 卓球でも有利

少し遠慮がちの性格だけど もっと攻撃的になれば化ける
東京のエースは ひな
丁寧に勝てるのは ひな
かもしれません

こし

現世界ランキング1.2位をまさか破るとは男女共に若い選手が期待させてくれますね

早田さんは身長が大きく、サウスポーの貴重なタイプの選手なのでダブルスもいいと思うが今はランキングから外れている本当の1位の丁寧も破れるかも知れない

まゆ八重歯

少しずつ、ではありますけど、日本のトップと中国のトップとの差が縮まってきている気はしています
本当に少しずつですけどね
すばらしい結果だと思います
この調子で頑張ってください

ネコめがねうひょ

女子高生卓球選手の活躍により、近所の中学校何校も、卓球部がパンク寸前の人気になっているそうです。昔は卓球部=暗いイメージがあったけれど、今は有力な次世代が育っているのでしょう。
中継の試合を観ても、中国選手を緊張させるなんて!とてもワクワクさせられます。

平野選手、伊藤選手ももちろん凄いけれど、早田選手の適応力の素晴らしさに、最近注目しています。

こし

普通に考えると早田はダブルスの天才だと思う。

モヒカン

おめでとうございます。
ここ最近女子も男子も快進撃凄いですね。確実に強くなっていますね。
とはいっても研究され次回勝てるか?簡単なことではないはず。
マスコミはまた大騒ぎして無駄なプレッシャーを与えないであげてほしいですね。
怪我に気を付け頑張ってください