安室奈美恵がNHKにつきつけた「紅白出場」の条件

「歌手の “安室奈美恵” がわからなくなった時期があって。そのときどういうふうに脱出していいか、誰も教えてくださらない。誰にも相談できなかった」

11月23日のNHK特番『安室奈美恵「告白」』で、20代後半に引退を意識し始めたことを明かした安室奈美恵(40)。近年メディアへの露出を控えていた安室が、2018年9月16日の引退に向け、思いの丈を語り始めている。

安室は11月8日に発売した最後のベストアルバム『Finally』の宣伝で全国のラジオ局を行脚した。最終日の11月19日、東京での生出演を終えると都内の撮影スタジオへ。2時間半の撮影ののち現場を出るとき、傍らには50代の音楽プロデューサー・N氏がいた。

N氏の車と安室の車が2台連なり向かった先は、都内の高級住宅街に近い焼き肉店。安室は車から降りると、はずむようなステップで楽しそうにN氏と入店。個室に入った。

2015年に前所属事務所から独立して以来、安室は仕事を自分で決めている。その安室が頼りにしているのがN氏。藤井フミヤや布袋寅泰のライブのプロデューサーも務める実力者だ。

「来年の引退ツアーにもN氏が関わっている。いまは安室さんの唯一の相談相手になっています」(音楽関係者)

安室の動向でいま最も注目を集めるのは、年末の『NHK紅白歌合戦』に出場するかどうかだ。2017年は最後の出場機会であり、NHKは安室本人に対して、必死の交渉を続けている。

「安室さんからはいくつかの条件を出されています。まず、来年のツアーが本当のラストなので、演出で “最後の出演”“引退” を強調しないこと。

加えて、曲にも条件が……。NHKとしてはリオ五輪のテーマ『Hero』や『CAN YOU CELEBRATE?』などの代表曲をお願いしているのですが、今の自分のベストパフォーマンスを見せたいとのことで、新曲を希望されています。出演は厳しいかもしれません」(NHK関係者)

それでも出演が逆転決定したときのために、現時点のタイムテーブルには “20分の余裕” を設けているという。

エイベックスに近い関係者が語る。
「この日は安室さんとNさんに加え、エイベックスのスタッフ数人で、番組出演の打ち上げをしたと聞いています」

焼き肉店で150分間たっぷり “密談” をし、N氏と2人で店を出てきたとき、安室は少し疲れて見えた。たった一人の相談相手が、安室の“今”を支えている。
(週刊FLASH 2017年12月12日号)
https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

こし

受信料の値下げだろう

まゆ笑

先日のNHKの番組はとても良かった。
紅白に出ることがそんなに凄いことなんて、世間は思ってない。騒いでいるのはマスコミだけ

http://natalie.mu/music/news/255608

らん

インタビュー番組で、相談できる人が周りに誰一人いなかったと言っていたのが印象的でした。
きっと周りは商業ベースでの発言ばかりで安室奈美恵さんの気持ちを汲み取ることはなかったのかと思うとスーパースターなのに儲け話ばかりで嫌になるのもわかると思いました

しん

NHKは安室奈美恵を利用して視聴率を稼ぎたいだけ、引退ステージをさぞ我々が用意しましたと主張して目玉にしたいだけ。
安室奈美恵のファンはチケットを買ってライブに行くだろうからファンに向けて頑張っていればいい。

 

 

モヒカン

引退までのストーリーがNHKによって無茶苦茶にされます。出演しない方がいい。

こし

おれに相談しなよ
パチスロの話なら聞いたげるよ

ネコめがねうひょ

和田さん出なくなって
紅白の楽屋の雰囲気が変わったりしたかな?

ちび笑

でさぁ、N氏って何よ?
本名出したらダメなのか?

こし

そこには突如孤独のグルメに登場する安室奈美恵の姿が

紅白も食う!?『孤独のグルメ』人気ドラマ、大みそか特番に!!おぉぉぉ