小松菜奈
こまつ なな

生年月日 1996年2月16日(24歳)
出生地   東京都
出身地  山梨県
身長 168 cm
血液型 O型
職業 女優・ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2008年 –
事務所 スターダストプロモーション
映画
『渇き。』『近キョリ恋愛』『黒崎くんの言いなりになんてならない』
『バクマン。』『溺れるナイフ』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
『坂道のアポロン』『恋は雨上がりのように』『さよならくちびる』

2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍。山梨県内の帝京第三高校に通いながら芸能活動を両立させ、2014年3月に卒業。高校時代はチアリーディング部に所属していた。

2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす。デビュー作ながら出演者の6人とキスシーンがあった事も話題となった。『近キョリ恋愛』では枢木ゆに役で、『バクマン。』では亜豆美保役でヒロインを務めた。

 

 

小松菜奈、6人とキスシーンで「戸惑い」

◆小松菜奈、デビュー作でいきなり6人とキスシーン
それまでモデルとして活動していた小松は、当時18歳で映画『渇き。』にて主人公の娘役に抜擢され、本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たした。

小松は当時について「ストーリーの中のキーとなる役で、本当に何もわからなかった。何をすればいいのかというレベルで、役作りというのもよくわからないし、喜怒哀楽の笑ったり泣いたりで、何で楽しくもないのに笑うんだろうってすごく自分の中で疑問だった。みんなどうやって感情を作ってやってるのかなって」「役作りとは何?というものに結構苦しんでいたと思います」とデビュー作にしてキーマンだった役柄に苦悩したことを回顧。

さらに「どういう感情でするのかな」と小松を苦しめたのは、役所広司、中谷美紀、國村隼、清水尋也、高杉真宙、星野仁ら6人とのキスシーン。演技初挑戦ながら、1作品でいきなり6人、それも男女問わずの俳優陣とのキスシーンとあって「すごく戸惑いみたいなものもありました」というが、「でもその時私は多分勢いというか逆に何も考えていなくて。緊張はするんですけど、わからない状態でやっている感じではあって、『不思議なお仕事だな』と思いました」と振り返っていた。(modelpress編集部)https://news.livedoor.com/article/detail/18094902/

 

 

ゲス

女優デビューでいきなりキス6人とか・・
好きだ

クロちゃん

当時18歳・・

ウッチャン

合法です

ウッチャン

高校時代はチアリーディング部だっやんだ
想像つかないな・・

みな実

結構活発な人なのかも

LLL

今はミステリアス

藤岡さん

素敵な女優さんになったなーー

クロちゃん

菅田羨ましい

ムロ

菅田将暉との交際報道で知名度めっっちゃ上がった感じ
嫌だけど嬉しい複雑や・・

LLL

小松さんには不思議というかちょっと変な感じがあって、興味をそそられる

 

 

ゲス

菅田将暉の顔でイケメン扱いなのが芸能界7不思議の1つ
悔しさしかない

安住

昨日帝一の國みたけど面白かった
菅田将暉って器用な役者だね

ウッチャン

なんかわからないけど小松菜奈好きだわ…

みな実

わかる!!なんか不思議な魅力あるわ

おねんね

小松菜奈の妖艶な雰囲気好きやわ

ウッチャン

小松は映画見たら印象が変わった

LLL

映画の演技で好きになりました

ゲス

多部未華子、二階堂ふみ、水原希子、椎名林檎、正統派美人じゃなかろうが不思議な魅力を持った人たちはいるので、全然問題なし

クロちゃん

デビューした頃から雰囲気というか色気があるなぁ、と気になっていました。

安住

普段はわんぱく、ギャップがさらに魅力的です。

キモ

映画ばっかでてたからなぁー
地上波のドラマなんででないんやろ

 

 

みな実

キスシーンがあった6人
役所広司・中谷美紀・國村隼・清水尋也・高杉真宙・星野仁

おねんね

中谷美紀とか・・・

クロちゃん

中谷さんとかガチじゃねw

ゲス

すごく評価したい!!

弘中

役所広司っておっさんやん

ゲス

この映画は見たいかもww

クロちゃん

濃厚接触しやがって

藤岡さん

この時から割と小松菜奈好きだったんだよなぁ

みな実

この女優さんの、暗い雰囲気が好き

おねんね

小松菜奈が彼女というのがうまやらしい。
なんというか、見てて実に絵になる女の子だろ?

クロちゃん

逆光で見たり、アパートの窓際で頬杖ついたり
雨上がりの日差しで歩く姿とかさあ
俺だったら写真撮りまくるなあ

夢を与える

『夢を与える』(ゆめをあたえる)は綿矢りさによる日本の小説。『文藝』2006年冬号に掲載され、2007年2月27日に単行本が発売された。2015年にWOWOWでテレビドラマ化された。
クォーターの少女・夕子がチャイルドモデルとしてのCM出演から国民的アイドルになり、スキャンダルによって転落するまでを描く

 

 

チョ・マテヨ

どこか蒼井優っぽいんだよな

安住

蒼井優の圧勝

クロちゃん

蒼井優の比較対象は黒木華

ひとみん

似てるっちゃ似てる

みな実

髪長い方がいいなぁ
前髪パッツン多いね
なぜだろう

みわ

額見せてるの可愛いのにね

すず

こうゆう女の人って絶対に同性にモテそう

クロちゃん

女ウケ良いからな菜奈ちゃんは

みわ

私も付き合いたいわww

LLL

ミステリアスな感じの本性を暴きたい

ムロマッシュ

糸見る気萎えたわ
リアルで付き合ってる二人の共演とか
生々しい

ゲス

ギャップで尚更惚れるんやで

 

 

みな実

映画『糸』での感想で再共演の人が多かったって意味での『縁だったと思う』

ゲス

縁だったと思う(意味深・・)

クロちゃん

菅田ええな

安住

美男美女で本当にお似合いだもんなぁ

LLL

柴咲コウと妻夫木聡もこんな感じで結局別れた事になったけど未だに本当に付き合ってたのか謎だったな

ムロマッシュ

菜奈ちゃんを好きに出来る菅田が羨ましい

藤岡さん

スーパーに行くと小松菜のパネルあってテンション上がる
そのまま小松菜買って味噌汁にぶち込む

ウッチャン

あくが出てもとらない方がええで

安住

菜奈ちゃん可愛すぎてしんどい

チョ・マテヨ

小松菜奈めちゃくちゃ可愛い
結婚したい

無職33歳タイガーウッズ似より

 

 

みな実

小松菜奈さん演じる葵がシンガポールで挫折して途方にくれる、そんなとき1人立ち寄ったお店で泣きながらカツ丼を食べるシーン・・・
ここだけで泣きそうになったわ

みわ

小松さんが女優として成長したシーンを聞かれてカツ丼のシーンと答えてて
えっ(笑)思った見てたら凄い良かった

ウッチャン

テレビにこのシーンしか見れなかったけど何か惹かれたわ

みな実

カツ丼食べてるだけなのに・・

クロちゃん

ここだけリピート再生で永遠に見れる気がする

LLL

完璧惚れた

ウッチャン

よくこの逸材を見つけてくれたと神に感謝したい

クロちゃん

破局報道まだ??

ゲス

これは素晴らしい

おねんね

こんな子がマジいたら惚れる
君の名はのみつは以来の衝撃や

ゲス

泣きながらカツ丼かきこむ女性最高やん

監督わかってるな

 

 

みわ

なんか小松菜奈にあんまり興味なかったけど、好きになってきたww

チョ・マテヨ

俺も・・・

ムロ

菅田将暉と付き合う前に知りたかった・・・

みな実

カツ丼のシーンをちゃんと見たいわ

クロちゃん

これは映画見たくなる菅田はモザイク入れてくれ

すず

カツ丼楽しみ

LLL

小松菜奈は良い女優さんだよ

キモ

もし付き合ってたらお似合いなんだけど本人らが肯定も否定もしてないからよう分からんね

クロちゃん

山崎賢人なら祝福できた

ゲス

菅田羨ましい

藤岡さん

交際はただの映画の宣伝と思いたい

弘中

文春も写真撮れてなさそうだね
ほんとに付き合ってるの?

みな実

仮に宣伝だったとしたら宣伝効果はあんまり期待できない気がするわ
むしろ逆効果だと思う

ウッチャン

俺は菜奈ちゃんを応援し続ける

クロちゃん

付き合ってないらしいよ
番宣に利用されて可哀想(白目・・)

ウッチャン

何かガッキーと錦戸みたいに結局一度もツーショット撮られないうちに忘れ去られたのを今回も期待してる

LLL

菅田将暉は悔しいからカツ丼のシーンだけ観るわ