【画像】広瀬さんのウエディングドレス姿

広瀬すずがウエディングドレス姿で生田斗真とキス? 映画「先生!」予告編が胸キュン必至
7/25(火)

女優の広瀬すずさんと生田斗真さんが出演する映画「先生!」(10月28日公開)の予告編が公開されました。併せて公式サイトでは新ビジュアルも公開しています。

『青空エール』や『俺物語!!』の原作などで知られる漫画家の河原和音さんによる同名漫画を実写化した同作。公開された予告編では、主題歌を務めるスピッツが書き下ろした「歌ウサギ」の優しい曲調に乗せて、広瀬さん演じる17歳のヒロイン、響が生田さん演じる教師の伊藤に恋に落ちる瞬間や、雨の中「振り向いてもらえなくても、今は一番好きな人を好きでいたい」と涙を流す切ない恋模様が描かれています。

先日公開されたキリッとした弓道部姿とは打って変わり、純白のウエディングドレスに身を包んだ響が伊藤と抱き合い、顔を近づける胸キュン必至なシーンも登場。さらに「俺じゃダメ?」と響に思いを寄せる藤岡(健太郎さん)や響の恋を応援する親友の浩介(竜星涼さん)と千草(森川葵さん)の姿も確認できます。

伊藤を演じた生田さんは、「三木さんが作る画の力はすごく大きいので、自分の役の整理として『こうしたい』という部分を押し通すのではなく、三木さんの思い描いている一枚のきれいな写真みたいなものにはまっていったほうが美しいものになる」と意気込みをみせています。
引用元https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

「好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”!

「自分がその人を好きだって―どうしてみんな、わかるんだろう」高校二年生の島田響は、いまだ初恋さえも未経験。
そんな彼女は、ある日、ふとしたきっかけで隣のクラスの担任・伊藤貢作と言葉を交わすようになる。世界史の教師・伊藤は、ぶっきらぼうだが生徒思いのまじめな教師。居残り課題を手伝ってくれたり、夜道で守ってくれたり…伊藤はいつも響に優しかった。そんな優しさに触れ、伊藤を“好き”だと自覚した響は、一直線に恋に走りだすが―。
今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』、『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。
生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

 

 

まゆ泣

青春ど真ん中やないかーい!!!

しん

髪型いいな。

広瀬すずは明るい無垢な感じより暗い役の方が似合うと思うな

らん

生徒とどうにかなる先生は嫌だなぁ。。

ちび

原作が再評価されるのは嬉しい。 キャストは、人其々に持つイメージに合う合わないの感想は在るので見て見ないと良い悪いは判断難しいけれど、個人的には広瀬すずが見れるのは嬉しい

こし

広瀬すずの可愛さと演技力は、原作を時に上回るのです!

まゆプン

生田斗真とw主演じゃないの?
広瀬すずしか映っとらん(笑)
嫌や〜



モヒカン

学生時代にこんな女子がいたらよかったのになぁ〜
広瀬すずって横顔がすんごく綺麗だよね!

かん(笑)

旬だから 広瀬すずのイメージ濃すぎるから 役でも広瀬すずで見ちゃうのかも。
怒りとか見たら、広瀬すずってやっぱり女優なんだと感心させらされる。
まだ18才とかヤバイよね

仮面

これは胸キュンで死ぬやつだな



らんプン

広瀬すずはルックスの良さだけではなく 声質も綺麗。生まれながらの才能ってズルいわー

こし

ちょっくら教員免許取ってくるわ