投手復帰の大谷を往年の名右腕にたとえる「まさにカート・シリングのよう」

エンゼルスの大谷翔平投手が2日(日本時間3日)の敵地アストロズ戦で投手として88日ぶりにメジャー復帰し、2回1/3を投げて1被弾を含む2安打2奪三振2四球2失点(自責2)で今季2敗目(4勝)を喫した。6月6日(同7日)のロイヤルズ戦以来の登板で、最速99.3マイル(約159.8キロ)を計測した二刀流右腕に、全米中継で解説を務めたメジャー通算696本塁打のアレックス・ロドリゲス氏は往年の名右腕カート・シリング氏にたとえて、米国野球殿堂入りも可能なポテンシャルを秘めていると絶賛した。

49球で降板となった大谷だが、完全復活への大きな一歩を踏みしめた。初回のホワイトの打席。2球目にこの日最速99.3マイルを記録した。右肘靭帯損傷から88日ぶりに復活した大谷が披露した剛速球。試合を全米中継したESPNで解説を務めたAロッドは「100マイル(約161キロ)」の持つ特別な意味を明らかにしている。

「100マイルの球を投げることは、彼を良い選手にし、そこから更に素晴らしい選手へとしてしまうのです。そして、彼を偉大な選手へと導き、15年から20年後にクーパーズタウンへ足を踏み入れさせてしまう程の武器が、彼のスプリットフィンガーです。まさにカート・シリングのようです。彼は年間300、350奪三振を記録する能力を備えているというわけです」

 クーパーズタウンとは米国野球殿堂の所在地。100マイルと攻略困難な宝刀スプリットを武器にする「投手・大谷」はメジャーで殿堂入りも可能なほどの才能とAロッドは絶賛したのだ。

 そして、その投球を2001年と04年に2度最多勝に輝いたメジャー216勝右腕シリング氏の姿に重ね合わせた。シリング氏自身は殿堂入りはしていないものの、1997年に319K、98年に300Kを記録し、奪三振王に2年連続王に輝いている。

 この日は2奪三振に終わった大谷だが、ローテーションを守ることができれば“殿堂級”の活躍ができるとAロッドは太鼓判を押している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00195303-fullcount-base

http://www.epochtimes.com
ネコめがねうひょ

いちいち表現がかっこいい!!!!

まゆ八重歯

本人の拘りもあるしアメリカでも凄く興味を持って受け入れられてるし
あと5年くらいは二刀流で頑張ったらいい
二桁勝利、20〜30本塁打、ついでに二桁盗塁を
何年も並べられたら絶対破られない記録になる
そのあとは基本打者で要所でクローザー
そこでも絶対破られない記録を作りそう

 

 

モヒカン

パワプロ=大谷だろ!

こし

二刀流は30代になったら難しいと思う。
それからは打者で大活躍できる能力が備わっている。

仮面

大谷にとって大切なことは、目先の成績ではなく、今後15年間、健康に現役を続けることだと思う。そのために必要な準備を怠らないで欲しい。

まゆ八重歯

イチローが10年連続200本安打をやったみたいに、大谷には10年連続10勝10本塁打っていう前人未到な記録を達成してもらいたい

メットくん

欲を言えば15勝20本を続けて欲しいね

https://www.sportingnews.com
らん

記事の内容とはズレるけど、全米中継試合の時にJスポーツで流れる
Aロッドの選手へのインタビューコーナーが面白い。
昨日はブレグマン、前はトラウトだったけど、選手もリラックスモードで
笑顔が多いし、本人がバッティング解説してくれたり、Aロッドの質問も
細かいツボを押さえててかなり好き。あと、試合中でも監督が長々と
インタビューに答えてて、昨日はヒンチ監督の後ろでアストロズの
選手たちが交代でちょっかい出してるのも面白かった〜。

ピンク

同じスプリット使いのマー君はPRP療法後も安定して勝利を積み重ねている。

投球スタイルの変更なども必要になるかもしれないが、大谷選手が今後投手としても活躍できる可能性は十分にあるのではないか。

素晴らしい才能なだけに長く活躍できる選手であってほしいね。

 

 

鳥仮面

投手専任でシーズン怪我なくローテを守れればシーズン250前後ぐらいは奪三振いけると思うけど、打者兼任だから、奪三振数が200超えるのも至難の業だと思う。

かんショート

Aロッドの解説はいつもさすがですね。読んでいてファンも励みになります

カグヤ

一年間投手だけやって、翌年に打者だけやって、それぞれの年の成績を見てみたい。その二年の試験的期間を経た後は通常の二刀流でやって行けばいい。とにかく、それでファンは一本に絞ればどれだけの力を出せるかを知ることができる。これは興味深い試みだと思う。

モヒカン

もったいない気がしてしまうなーー

こし

シリングに比べられる程、大谷は凄いと言う事。

投げるだけじゃなく打つのも走るのも凄い。
本当に計り知れない才能だな。

https://cyclestyle.net
まゆ八重歯

Aロッド!いつも大谷選手を誉めてくれてありがとう♪
ダークヒーローだったけど昔から私は
貴方が好きでしたよ

ジジ

もはやメジャーリーグにおいても能力を疑う者は居ないだろうけど。二刀流に伴う怪我のみが心配だよね。試合を見ていると映画やマンガを見ているのか?って錯覚してしまう、未だに。

メットくん

比べられる選手が一流ばかりで凄い

ピンク

Aロッドは偉大な実績のみならず鋭い眼力を持ち合わせた解説者
正に大谷は二刀流の投打どちらかに専念すれば物凄い成績を残すのであろう事は予想が付く!
然しながら本人含む誰もが一方に決め兼ねる程のハイレベルな能力を有した選手!

しん笑

A.ロッドは大谷のことが好きでしようがないんだね。でも、かつての超スーパースターまでもを虜にさせる大谷は、やっぱり凄い才能なんだと再認識した。うれしいことだね。

仮面

ダルビッシュも清原も選手・実績で上位選手だと思うが、だけど彼らのような無駄マッチョにだけはなって欲しくないし、なるな!だよね。

あ~なっちゃうと絶対に失敗人生来るの早まるから。
大谷くんは頭が良いから、自分のことも周囲のことも見て、的確に判断矯正できる能力を持っているはずだから、日本人選手で失敗してる者がやってきたことを研究等して、自分の失敗回避&成功に結び付けれるだろう。

仮面

大谷君の良いところは、体格・性格・思考以外に、全身(特に上半身と腕)がかなり柔軟性をもっているところだよ。 だからスピードボールも投げれるし、バッターでも即座に矯正できるんだ。
無駄マッチョになって筋肉で可動範囲が狭まったりするともう駄目ね。 野球はパワーだけでやるもんじゃないし、パワーだけでホームランが出るわけでもない。

ちび笑

むしろスライダーの方がええと思うわ
メジャーではスプリットのタテの変化に弱いから通用してるけどな
昨日もそうやけど、スプリットはコントロールに苦しんでるみたいやし
そらまともに決まったらそらすごいけどな

 

 

しん笑

スライダーは確かにすごいな

目隠し

大谷を高く買っているロッドは常にポジティブで楽しいけれども、あまりにも好き過ぎて話半分くらいに思わなければならんとも思うww

まあ、いきなりメジャーで試運転した感じだし、次の方が良くなると期待したいですね

モヒカン

大谷って凄い存在と言うよりも、そうあって欲しいヒーローなんだろうな。夢のようなそんざいでいて欲しいっていう。

日本に居たころはスライダーの方がスプリットより有名だったような

こし

どれを取ってもすげー

かんショート

Aロッドがもう一つ言及していたのは
大谷選手のような若い投手には
マルドナルドのような捕手が必要だと言う事。

鳥仮面

メジャーにはスライダーよりカーブの方が有効だと思う。ライアンもグッテンも100マイルの
ファーストボールに大きなカーブがあったから
三振が多くとれた

https://article.auone.jp
鳥仮面

とはいえ大谷のスライダーはスラーブ気味で、緩急がついてカウントを取れ、かつ空振りも取れる球種
ホセ・フェルナンデスのカーブに近い
スローカーブはカウントは取れるけど、軸にできるほどじゃない

まゆ八重歯

カーブはあくまでタイミングを外すイレギュラーな球にしかならないと思う。多投すれば遅いし見切られてもってかれるよ。
ストレートが速いからスライダーとスプリットが変化球では決め球になるね。

 

 

かんショート

Aロッドは大谷選手がよほど気に入ってるみたいだね。
来季は25ホームラン、80打点、10勝と、ちと中途半端だけど、今後に期待をさらに持たせるような活躍を見せてくれないかな。

大谷翔平をライバル球団のメジャー熟練スカウトが格付け!その評価が・・!?