ウッチャン

雰囲気がカッコイイわ

LLL

この雰囲気ある奴は女がわんさか寄ってくる

みな実

色気がダダ漏れ

みわ

顔も格好いいとは思うけど雰囲気が素敵

すず

この感じ出せればブサイクでもモテると思うわー綾野さんレベルは難しいけどww

 

 

ひとみん

言葉選びが独特だなと思うけど、人を褒めたり喜ばせたりするのが上手で、思いやりの心をすごく持っている方だと感じます。
ドラマ、映画はもちろん、バラエティでもたくさん見たいです!

ムロマッシュ

雰囲気イケメン
顔はその辺にいるレベル
だが、めっちゃ格好いい。。。まじ不思議

ひとみん

最近かわいくてたまらない

みな実

義理堅く、謙だからこそ枠にとらわれず客観的に自分を見ることができ、それが役にも反映されているんだなと虚な方という印象

藤岡さん

綾野剛さんはどの作品も熱量を感じ、どんな役柄も上手い

みわ

柔軟性があるからなんの役にでも変幻自在に変えられるんでしょうね。
これからも見ていきたい俳優さんの一人だわ

みな実

この時は体脂肪6%

クロちゃん

これは男が憧れる

ムロマッシュ

しっかり筋肉やん

ゲス

細マッチョはただのガリ
これはかっけーわ

すず

なんとなく”掴みどころのないクールな人”みたいな印象を持っていたのですが、何年か前にぴったんこカンカンかなにかのバラエティに出ている綾野剛さんがすごく良い人で(周りを気遣いまくるおばちゃんみたいだった笑)、一気に好きになりました

弘中

俳優としての姿は勿論素敵ですが、バラエティに出ていると嬉しくなってついつい見ちゃいますw

 

 

ひとみん

今まで病んでるとかエキセントリックな役が多い印象で、ご本人の事を何も知らなかったのですが、「MIU404 」でこんな役もされるのかと新鮮な驚き

チョ・マテヨ

映画やらドラマやら、ごっつ活躍されてはる。
かっこええ

安住

いわゆる「イケメン」と違った「かっこよさ」があると思う

すず

凄くかっこよく見える時がある
目元に哀愁があってどこか背徳的な、恋の予感を歌ってた時の昔の玉置浩二みたいな
でもよくよく見るとイケメンじゃないからどうしたらいいか分からない

キモ

理解されがたいだろうけど、綾野剛に一方的に想われたい
例えば同じ職場でたまに会話するだけの間柄なのに、夫も子供もいる私に恋心を寄せられて困りたい

LLL

綾野剛は佇まいや雰囲気も含めてかっこいいと思うな

藤岡さん

凛々しさがあるわな

みわ

綾野剛さんの俳優業への熱意は正にプロフェッショナル

安住

自分の中で、プロ意識が高い俳優さんの一人で、今後も楽しみな方の一人。

弘中

以前、新垣結衣さんと出ていたドラマを見てファンになりました。
体も細くて目もつり目でどちらかというと嫌いなタイプだったのに、今では彼が出ているだけでドラマが面白く感じる。役者としてもとても上手に感じるし、マイクで拾えないくらいボソボソ喋るのが自然な話し方だと勘違いしている俳優とは随分違う。

カグヤ

バラエティやラジオで話す声や話し方は上品で優しい。
人当たりが良さそうで気遣いの人って言われてるのもすごくわかる。
あまりに良い人すぎて疲れないかとちょっと心配になるくらい。
ホントにチャーミングな人だと思う。

ピンク

自分でも言ってましたけどイケメンではないって。
でも演技力や存在感は凄くて見てて引き込まれてしまいますね。
大好きな俳優さん

綾野剛 その演技力、ハンパじゃない!

映画にドラマに、いまや出演オファーが絶えることがない“日本一忙しい俳優”のひとり、綾野剛。

先日まで放送されていた「MIU404」でも多くの視聴者の心を揺さぶり、星野源や菅田将暉との共演も話題となりました。今後も、出演作が目白押し。その活躍は、目を見張るものがあります。

そこで今回は、綾野剛の出演映画4タイトルをご紹介します。

『そこのみにて光輝く』役者・綾野剛の魅力を存分に堪能できる1作

まずは『そこのみにて光輝く』。

芥川賞候補に幾度も名を連ねながら受賞がかなわず、41歳で自ら命を絶った不遇の作家・佐藤泰志の唯一の長編小説を、呉美保監督により映画化。

短い函館の夏を舞台に、主人公・達夫と愛を諦めた千夏との出逢い、そして格差社会の底辺に生きる家族の姿を紡ぎ出した社会派ドラマです。

綾野剛が演じたのは、無職でパチンコや散歩をしてダラダラと暇を持て余す生活をしている佐藤達夫。撮影中は無精髭姿で、スタッフの承諾を得たうえで函館の街で毎晩飲み明かし、あえてむくんだ顔で撮影に臨んでいたとか。
綾野剛自身も「作品に愛された」と表現するほど、思い入れの深い作品。役者・綾野剛の魅力を存分に堪能することができますよ。

『ピース オブ ケイク』綾野剛の極上スマイルに、思わずドキッ!?

ジョージ朝倉の同名コミックを俳優の田口トモロヲが監督を務め、実写映画化した『ピース オブ ケイク』。

仕事も恋愛も周囲に流されるままに生きて来た女性・梅宮志乃を中心に、現代女性の恋や悩みを描き出したラブストーリーです。

本作では、志乃の恋のお相手“ヒゲ店”こと京志郎を演じた綾野剛。外見からはチャラそうな印象を受けるけれど、実はとても人情深く、いざというときには頼りになる。ダメ男にもかかわらず憎めない京志郎像を、チャーミングに体現しています。

女心をくすぐる極上のスマイルに、思わずキュンとしてしまう人もきっと多いハズ。

『日本で一番悪い奴ら』クレイジーすぎる綾野剛を観るなら、コレ!

北海道警察で実際に起こった事件を題材に、鬼才・白石和彌監督がメガホンを取った意欲作『日本で一番悪い奴ら』。

社会派サスペンスと見せながら、実はコメディ要素もふんだんに盛り込まれている、エッジの効いた実録ケーサツ不祥事映画です。

豪華なキャスト陣が際立つ個性を見せつけるなか、圧倒的な存在感を放っているのが、主人公の諸星要一を演じる綾野剛。ドーパミン全開(!?)とも思えるような演技で、おとり捜査、でっち上げ、拳銃購入、覚せい剤の密輸と、あらゆる悪事に手を染めてしまう北海道警の熱血警察官を爽快に演じきっています。

クレイジーすぎる綾野剛を楽しみたいなら、是非!

『シャニダールの花』妖しく美しく咲く、綾野剛

石井岳龍監督が、改名前の“石井聰亙”として活躍していたころから長年温め続けて来た企画を映画化した『シャニダールの花』。

女性の胸に寄生する謎の花によって運命を狂わされる男女の姿を描いた、異色ファンタジーです。

本作で綾野剛が演じたのは、世にも美しい“シャニダールの花”を研究する植物学者・大瀧賢治。石井岳龍監督が放つ緊迫感あふれる世界観のなかで、精悍な佇まいが印象的。

妖しくも美しい綾野剛に魅了される1作です。

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

 

 

ウッチャン

素直なイケメンも出来れば
イカレたゴロツキにもなれる。
居場所のないナイーブな青年も出来るし
無表情の犯罪者でも強烈な印象を与えられる。

みな実

何者なのかというより、何者にでもなろうとする気合を感じます。
演じる上での「これをやりたくない」っていうタブーがない印象

みわ

色々な役を幅広く演じるのも名役者。
ある属性に特化して印象的な役を演じれるのも名役者。
印象には残らずとも主を引き立てつつストーリーを円滑に進行させる脇役も名役者。

ウッチャン

才能も勿論あるが名役者と呼ばれいる人達は例外なく並々ならぬ努力をしている。

すず

空飛ぶ広報室やコウノドリの時の哀しくて切ない目がすごいと思いました。
あと難しい言葉をよく知ってるなという印象

らん

俳優としても魅力的ですが、彼の人間性はもっと魅力的だと感じています。
真摯で謙虚、周囲への気遣いなど、とても感じの良い方だと思います。
バラエティやドキュメンタリー番組も色々見ましたが、横柄さが一切無く、温かみを感じます。
末永く活躍して欲しい俳優さん

ひとみん

MIU404から綾野さんが好きになりましたが先週バラエティーを見ていて自分の出番でないときにきちんと聞いていて、回りを良く見ているなぁと感心した

みわ

人たらしで付き合いも上手な分、剛くんの本性というか 素は誰にも見せない気がする

クロちゃん

イケメンじゃないけど、イケメンに見えちゃう!静止画より、動いてる時のかっこよさ!すごい魅力的な人

藤岡さん

最近の綾野剛は、演技だけではなく、素で出ている時はとにかく飾らない自然体で、且つ常に真剣に取り組んでいる姿勢が見えて、好感度しか感じない。

カグヤ

イケメンではないけど、とにかく色気がやばいです。
あと、役によって全然変わる

 

 

しん

この人ホンマでっかTVで初めて見たけど、とにかく世界観が独特なんだけどよく考えている人だなぁと思った

ひとみん

超絶イケメン!という訳ではないけど
存在感があって演技がうまい役者さん!これが役者って感じ

まゆ八重歯

映画「日本で一番悪い奴ら」を見て、
この人にしかできないハマり役だと
思いました。

クロちゃん

イケメンとは言えないけどどタイプ

まゆ八重歯

綾野剛ともし目が合ったなら
吸い込まれて固まる

ムロマッシュ

なんだろ。不思議に惹きつける物があるよな

藤岡さん

八重の桜の松平容保。素晴らしかった
正に容保ってこういう人で、京都守護職も会津藩にとって、それがどういうことか、分かっていてなった、実直故の苦しさが良く伝わる演技でした。

ジジ

脇役であっても、何故か印象に残り、どんな役でも存在感があります。
近年、人気俳優になり、主役級の役を主にされるようになってきましたが、どの役でも新進に向かう姿勢が素晴らしいです

 

 

らん

謂わゆるイケメンとは違いますが、長い目で見ていきたい役者さんです。
歳を重ねて、豊川悦司さんのような成熟味のある役者さんになられる事を楽しみに見てる

弘中

綾野剛さんと、草彅剛さんで、任侠ヘルパーやってくれないかな?

しん

「白雪姫殺人事件」のカッコよさや綺麗さが1ミリもない魅力的でもいい人でもない・・ダメなやつなのになぜかしっかり物語の中心にいて全体を引っ張っていく役を見たときに、すごい俳優だと思った。

クロちゃん

まじで演技力が化け物!!!
一瞬で表情が変わるし本当に凄い!!!
そして好き!!!

安住

綾野剛ファンとしては次はどんなキャラで来るかなと楽しみでしかたない