藤井聡太四段が最年少50勝、羽生の記録も塗り替え


公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)が21日、大阪市の関西将棋会館で指された第66期王座戦1次予選で平藤真吾七段(54)を破り、公式戦通算50勝(未放映のテレビ対局を除く)を達成した。プロデビュー56戦目での50勝到達は、中学生でプロになった羽生善治棋聖(47)を含めた4人(加藤一二三九段、谷川浩司九段、渡辺明竜王)の中で最速となった。

落ち着いた指し回しで熱戦を制した藤井は対局後、ほっとした表情を見せた。ベテランの平藤を相手に1歩も引かず、苦しみながらの大台到達だった。

羽生の「記録」を塗り替えた。羽生の50勝目はプロデビュー後、1年2カ月10日の66戦目だった。藤井は羽生よりも10戦早い56戦目、プロデビュー10カ月と29日での達成。過去の中学生棋士の中では最年少での到達となった。

王座戦は将棋8大タイトルのうちの1つで、全棋士と女流棋士4人が出場。節目の勝利で1次予選準決勝に進んだ藤井は、今年10月に羽生を破って初タイトルを獲得した中村太地王座(29)への挑戦権を目指す。
https://headlines.yahoo.co.jp


 

 

ネコめがねうひょ

普通に快挙と思う。

仮面

おめでとうございます!
途中はやや不安になる流れでしたが、やはり
藤井君の終盤力は怖い。

まゆ八重歯

長丁場でしたが、双方が集中を途切れる事なく
盤上の攻防を繰り広げる様子は、カッコよかったです。

この先の大きな夢の実現に向け、更に強くなってください!

こし

今C級順位船6勝しているから、全勝で一期抜けしたら
十代名人もありえるかも

モヒカン

公式戦が増えてるというのもあるけど、昨日の対局もしっかり逆転勝ちだし、やはり強い

らん

6回しか負けてないのがすごい。

目隠し

以前にもあったけど、角2枚持つと怒涛の攻めになる…、桂馬の使い方も上手いし、攻撃パターンが変幻自在で、本当に観ていて面白い将棋を指すわ(^^)まさに、超天才のプロ棋士。

しん

おめでとうございます!インタビューでの素朴な雰囲気に好感が持てます。これからも期待しています!

モヒカン


56戦で50勝って、やっぱり凄い子なんだなー。 この子の影響で、将棋をしたいと思う子供も増えるだろうね!