西郷隆盛の新肖像画を発見? 縁者「特徴そろっている」

 

 

西郷隆盛を描いた可能性がある新しい肖像画が、枕崎市で見つかった。作者や制作年は不明で、西郷の遺品などを管理している鹿児島市の西郷南洲顕彰館が今月から一般公開して情報を求めている。西郷ゆかりの縁者は「祖先から聞いていた西郷さんの特徴がそろっている」と期待している。

肖像画が保管されていたのは、鹿児島県枕崎市宮田町の丸谷兼彦さん(87)、昭子さん(83)夫妻宅。油絵で描かれ、サイズは縦54センチ、横45センチ。署名はなく、だれがいつ描いたのか全くわかっていない。ただ、1926年ごろには昭子さんの実家の仏間に掲げられていたという。

これまでに外部に持ち出されたことはなく、兼彦さんは「西郷さんの肖像か真偽のほどはわからないが、維新150周年の記念の年に多くの人に見てもらえたら」と話す。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000005-asahi-soci

 

http://news.livedoor.com

 

 

鳥仮面

版画の模写じゃないのかな。

しん

今までのイメージから大きく外れたものではないですね

 

 

カグヤ

おそらく模写だと思う。
上野の像を見て、隆盛の奥さんが全然似てないって言ったとか。
この絵だと上野のイメージと大して変わらないね。

 

 

かん(笑)

そうそう。版画とすごく似ていると思いました

 

 

モヒカン

実写真が出て来たのなら大発見だろうが、
絵は後からどうとでも描けるからな

 

 

ネコめがね(笑)

タイミング良すぎじゃん!

NHKが仕込んだんじゃねーの(笑)!

 

 

ピエロ

フルベキッキの集合写真の真相のほうが気になるが・・・西郷さんは上野の銅像はたしか弟?とおじさん?を組み合わせたもので西郷さん本人とはまったく似ていないという話がありますが・・・
当の本人は大きいがやせ型という話がありますね・・・フルベッキの写真だとつじつまが合う?

 

仮面

フルベッキ写真はいまだに名前いりで出回って各関係箇所を困らせてるけどらすでに新聞社も加わってどこでいつ撮られた、この人は名前と違う等、研究済みって聞いたけど・・・あくまで聞いた話な

 

しん

フルベッキ写真わくわくしたのになーーー

フルベッキ群像写真
フルベッキ群像写真(フルベッキぐんぞうしゃしん)は、在米オランダ改革派教会から派遣されたオランダ出身の宣教師グイド・フルベッキとその子を囲み、上野彦馬のスタジオで撮影された44名の武士による集合写真の俗称。西郷隆盛が写っているといわれることが多い。「フルベッキ写真」、「フルベッキと塾生たち」とも呼ばれる。明治元年(1868年)頃、フルベッキが佐賀藩の藩校「致遠館」の学生らとともに撮った可能性が高い写真とされている。

http://xn--r8j0cw35s.jp

 

 

目隠し

この角度からの物があるので、模写だね。当時は天皇の写真と同じ様に家に飾るのが薩摩の家では普通だったからね

 

仮面

軍服が満州軍あたりのものでは。1920年代以後。
肩章もない。軍の知識が無い人が描いたのでは。
西郷の時代はフランス式。刺繍があった。

 

ピエロ

この絵に関してほとんど情報がないらしいから、西郷さんを描こうとしたのかすらも分からんということだよね?
ということは、全くの他人を描いた可能性もあるわけだ。

 

目隠し

西郷隆盛は謎が多い。
肖像画もさることながら、実は名前も「隆盛」ではなくて「隆永」であったとか(「隆盛」は父親の名前)。
というのは明治政府によって戸籍が作られ、それに記載する際、誤って父親の名前で登録してしまったことが原因だという。
しかし、西郷本人はそんなことは気にもかけなかったようだ(実際、後に「隆盛」と改名している)

 

しん

昔は大雑把だったからね。
本当の生年月日が戸籍と違うなんてザラだったし、名前だって全然違うことも多かった。
字が書けないから、かわりに誰かに役所に行ってもらって届けたからそのとき間違えたんだなんて笑い話にしてた人はたくさんいた。
戸籍台帳も手書きだった頃は、細かい間違いも多かったし、みんなそこまで気にしてなかった。
価値観が全然違うから今とは比較にならないよ。

 

ネコめがね(笑)

まあ、京都に行った際も、部下をつけられなくて、新撰組に取り囲まれて、屋敷から穴を掘って、外に出たとか、いろいろ逸話があるが

 

ピンク

あの銅像も除幕式の時に奥さん招待されて、その時に初めて見て「こんなん違う」と似てねー宣言されたそうですけどねwww

 

仮面

昔は出世魚みたいに名前をどんどん変えていった。
今のように戸籍にうるさくなかった。

 

ネコめがね(笑)

なんかNHKの大河に合わせて発表しましたって感じが強いな。まあいいんだけど(笑)

 

 

鳥仮面

西郷さんの子孫にあったけどこんな感じ、上野の像や他の肖像画はカッコよく盛った感じだな。

 

まゆ八重歯

上野の像は兄弟と似ていたから兄弟の特徴を合わせてそれっぽくした像とか聞いたことあるけど、やはりどことなく違うところはあったんだろうね(笑)

 

メットくん

長生きした新撰組の永倉も、上野の像は似てないって言ったらしいね

 

ジジ

生粋の鹿児島の人はほりが深く無骨な顔をした人いっぱいおるがな
大分あたりもこういう特徴の人が多い
この肖像画も銅像も当時の無骨な薩摩男の特徴を集めた感じやね

 

仮面

当時の記憶は怪しいよ。
島田魁と永倉の記憶は違ってたし。
本来は永倉の方が古参だから言ってる事は正しいかもしれんが、
時を重ねると記憶って薄くなるもんさ。

 

らん

何も残ってないのが西郷隆盛なのかもね。

後世に名を残したいとか、名誉や金じゃなくて純粋に幕末の日本の行く先を憂いた自分物。だから、皆から慕われ、逆賊になっても銅像が建てられたんだろ。

 

かんショート

否定したのは色んな説があり、
顔が似てないんじゃなくて
服装が違うと言う話もありますよ

うちの人は人前に着流しで出る様な
だらしない人じゃない、
こんな格好では出ない違うと言う説もあります

 

ネコめがね(笑)

確かに、明治維新の立役者。明治政府の要人。ガチガチに戦争を何度もしていた人が浴衣で犬の散歩は無礼だよな。

 

 

 

まゆ八重歯

真田丸の時も、放送をきっかけに新資料がたくさん出てきました。
今回も期待が持てますね!

 

らん

真田と比べ西郷さんは最近の人(しかも超大物)だからいっぱいありそう。

 

カグヤ

龍馬伝の時もそうだったよね。大河が決まると新発見がある不思議

 

ピンク

関係者が改めて探すキッカケになってるの?それとも??

 

モヒカン

ある程度放送が始まるまで新情報をため込んでおくのは大河あるあるですかね(笑)

 

鳥仮面

いつ頃かはわからないけど、西郷さんは身元が知れるのを憚って写真一枚も撮らせなかったという説もあるから、数ある肖像画を参考にして描いたのかな。
しかし力強い眼をして貫禄がある作品だね

 

まゆ八重歯

どちらにせよ、貫禄がある人だったんだろうね

 

かん普通

当時の文書でも容貌について言及する際は決まってぎょろりとした大きい目について書いているらしいので、概ね残ってる肖像画の通りの見た目だったんでしょうね

 

まゆ八重歯

今年は大河ドラマ効果でこういう話いろいろ出てきそうで楽しみ(笑)