現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て帰宅

 

方言しか分からない女の子はアメリカの養親に引き取られ…

アメリカに住むカイリー・バウワーズは5歳までは確かに「リョウ・ジンラン」だった。名前が変わったのには理由がある。中国広東省中山市で迷子になった彼女は、家族の待つ家に帰ることができず養子に出されたアメリカで18歳を迎えた。

南方日報によると、カイリー(リョウ・ジンラン)は迷子になった日、ひとりぼっちで橋に立っているところを老婦人に連れられ警察に行った。カイリーは当時のことを鮮明に覚えていて、対応に当たった警察官が話す言葉が理解できなかったそうだ。彼女は広東省雷州市の方言しか喋ることができなかったために、自分が迷子だということを伝えることができなかったのだ。

彼女は中山市の福祉施設に預けられ、チュン・フェンミンという名前を与えられた。2年間の施設生活を経て、その後中国国内の里親の元で3年間過ごした。そして12歳の時にアメリカ人カップルの元に養子として迎えられ、大学入学を控える歳にまで成長した。

アメリカ人の育ての親の元で幸せに育ったカイリーだったが、心にはずっと「私は家族に捨てられたのではなく迷子だった」と確信を持っていたという。すると養父母は、中国の福祉施設と連絡を取り続けるよう勧め、カイリーの本当の家族探しを応援。それでも、1番の手掛かりになるはずのカイリーの記憶はとても漠然としたもので、家族についてはっきり覚えているのは「裕福な家庭ではない」「自分が2番目の子供」の2つだけだった。

「私は捨て子じゃない」、確信して探し続けた

一方カイリーの本当の家族は、突然失踪した幼い娘の行方を血眼になって捜していた。父リョウ・ファと母ウー・チンメイは、娘の帰りを信じ、兄妹の勉強机の横にカイリー(リョウ・ジンラン)のための椅子を常に用意していたという。

カイリーが迷子になったのは2005年。一家は広東省仏山市に住んでいたが、カイリーは一時的に中山市に住む叔父の家に預けられており、そこから1人で自宅に帰る途中で道に迷った。この叔父はショックと責任を感じ、カイリーが「いつか戻るかもしれない」と望みを持って、同じ家に住み続けていた。

「肩関節を脱臼した記憶はあるか?」

国を越えて個人間でまともに連絡が取れない時代でもなかったが、何せカイリーが覚えていた手掛かりは少なく、すぐに再会に繋がるような動きはなかった。

しかし、さすが現代社会。離散した親子の再会を支援するサイト「Baobeihuijia.com」にカイリーがコンタクトしたことをきっかけに、中国メディアがカイリーの「迷子ストーリー」を取り上げ、これを目にした実父のリョウはピンときた。今年5月にSNSを通じカイリーに連絡を入れた。

実父からカイリーにした質問は「鼻にホクロがあるか」「昔劇場から落ちて肩関節を脱臼した記憶はあるか」など。1問目から、カイリーの答えは全て「イエス」だった。カイリーは泣きながら言った。「あなたが私のお父さんです!」

実父はすぐさま警察に助けを求め、カイリーが養子縁組前に中国のデータベースに残していたDNAデータを確認。すると見事に一致していることが判明した。

来る7月1日、広州白雲国際空港でカイリーは遂に本当の家族と抱き合った。そこからバスで2時間離れた仏山市にある5歳まで住んでいた家に足を踏み入れると、多くの親族や知人が集まっていた。カイリーは、実に13年かけて帰宅を果たした。

中山デイリー紙によると、カイリーはアメリカの大学に進学するが、大学が始まる前に広東省雷州市に住む祖父母にも会いに行く予定。いずれは中国に戻って勉強をし、生みの親や親族との交流を深めていきたいと話しているそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180706-00010002-newsweek-int&p=1

 

 

 

まゆ泣

泣けるわ。見つかった時のご両親、本当に死ぬほど嬉しかっただろうなあ

らん

同感です。うるってなった(涙)
こういう良いニュースはもっと知りたい。

カグヤ

自分は捨てられたわけではないと確信を持っていた、というのが泣けるな…。小さくても、親から受けていた愛情をちゃんと理解しているんだよな。

メットくん

迷子になってきちんとした教育を受けられて、良かったと思ってしまった。実親とも会えて良かったけど。

https://www.newsweekjapan.jp/
仮面

育ての親は辛いだろ。
大学入れてくれるくらい愛情注がれたんだから

しん

養父母が素晴らしい

ネコめがねうひょ

すごいな

モヒカン

仮に中国の両親の元に戻って生活してもアメリカの育ての親が他人になるわけじゃないだろうし、アメリカの大学からアメリカの企業に就職してアメリカに住み続けたとしても中国の両親と他人になるわけじゃないと思う

まゆ八重歯

子供の神隠しってこんなふうに迷子になることが実態かもね。
今はSNSが発達して神様も隠しにくくなったね。

それにしても中国って悲喜劇ともにスケールが違うね。
呆れたり感動したりする方も疲れるわ。

しん笑

涙もんですね。ネットやSNS、DNAというテクノロジーで導かれたのもすごいです。

https://www.cinematoday.jp

 

 

こし

方言だけで
こらアカンわって
やる気なさすぎやな

ピンク

中国やインドでは、
地域によってフランス語とスペイン語以上に違うことはザラ

鳥仮面

中国は山一つ越えたら言葉は通じないとかいうし、番組は国内番組でも字幕付き(アナウンサーは北京語を喋っている)

ピエロ

18年前の広東のど田舎の出生記録。
13年前の行方不明者記録。
方言とは名ばかりの異国語。

目隠し

12年前に中国のど田舎に行ったことがあるから分かる。
これは無理だ。

メットくん

喋れないんじゃなくて、言語が違う事に気付かないかなぁ。不真面目な警察だな

まゆ泣

最初の段階でちゃんと通訳を介して話を聞けば良かったのにね。適当に施設に入れちゃう警察って怖いね

まゆ怒

警察がちゃんと仕事してませんね

https://bokete.jp
らん

凄いニュース。しかもめでたい事。
ご両親は喜ばれただろうし責任を感じていた叔父さんも生きた心地しない生活だっただろうし育ててくれた親も良い方だったし本当良かった良かった。

カグヤ

親元に戻れてよかったとは思うが、育ててくれたご両親が可哀想

まゆ八重歯

かぐや姫みたいに思った

かん普通

戦時中の話かと思ったら2005年って。。。

http://blog.livedoor.jp
モヒカン

アメリカに里子に出されたのは不幸中の幸い。

らん

育ての親のアメリカ人夫婦が一番凄いと思うそちらも大事にして欲しい

https://g-topi.com

 

 

まゆ八重歯

迷子になった挙句、他国に行ってしまうんだからすごい話

こし

アンビリーバボーがアップをはじめました

まゆ八重歯

お帰りなさい

10歳の壮大な逃亡劇!「両親に通知表を見せたくない」スイスにバックレwww

【不思議】惹かれ合うのは遺伝子レベルから!?好きな人のシャツの匂いを嗅ぐだけでストレスが軽減することが判明!

[複眼]